BookLive(ブックライブ)
予約方法について紹介!

手軽に持ち歩く事ができ、試し読みもできる電子書籍サイトは非常に便利です。
紙の本だと持ち歩きが不便なだけでなく、場所を取るので保管にも困ります。
すぐ本棚がいっぱいになって売り飛ばさざるを得なくなったケースも多いのではないでしょうか。

今回はBookLiveの予約方法について、体験談を交えつつ紹介していきます。

以下の3点に基づいて選び方のポイントや特長も検証しました。

・使いやすさ
・支払い方法
・ポイントの有効活用

本当にBookLiveは有用なサービスなのでしょうか?
選び方のポイントにも目を向けながら参考にしてみて下さい。

BookLive

BookLive(ブックライブ)は
どういうストア?

「BookLive(ブックライブ)」とは株式会社BookLiveが運営する、国内最大規模の電子書籍ストアです。
品揃えが非常に豊富で、漫画を中心に小説や実用書など総合的なジャンルの電子書籍を扱っており、中にはBookLiveでしか読めないオリジナルコミックもあります。
会員登録は無料で、電子書籍を購入する時に料金が発生するシステムなので、サービスの利用経験がない人でも安心です。
電子書籍ストアとしては珍しく、Tポイントを貯めて使える点も魅力的です。
また登録しなくても試し読みできる電子書籍も多く、1冊丸ごと無料で読める本の数は18,000冊以上に亘ります。
支払い方法の種類も豊富で、クレジットカードのみならずスマホ・キャリア決済、電子マネーやプリペイドカードなど、自分に合った方法で利用する事ができます。
BookLiveでは「BookLiveアプリ」という専用アプリもあり、こちらは購入した作品を事前にダウンロードしておけば、インターネットが繋がらない場所でも電子書籍を読めるという便利な代物です。

BookLive(ブックライブ)の
予約方法は?

BookLiveで電子書籍を予約する際、購入予約という機能が利用できます。
この購入予約では欲しい本を見つけた場合、配信開始後に作品が自動で購入・本棚で保管されるようになります。
手順は簡単で、欲しい作品の隣に表示されている【購入予約】ボタンをクリックし、決済を済ませるだけです。
ただし購入予約には手持ちのクレジットカードを登録する必要があり、支払いもクレジットカードでのみ受け付けているのが面倒です。
クレジットカードをお持ちでない場合や、他の支払い方法をご希望の場合は、購入予約の利用は控えた方が良いかもしれません。

BookLive(ブックライブ)の
特長は?

続いてはBookLiveのメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

BookLive(ブックライブ)の
強み(メリット)

BookLive最大のメリットは、何と言っても使いやすさです。
電子書籍の販売のみを目的とし、豊富なジャンルや取り扱い数でありながら余計な情報が入らず、初心者やネットショッピングに慣れていない方でも扱いやすいと好評です。
総合的な評価も高く、2020年9月度の調査では「使いやすい電子書籍ストアNo.1」に選ばれています。
クーポンや特典も充実しており、特に新規登録で手に入る50%OFFクーポンは初心者にとってありがたい存在です。
他にも1日1回引けるクーポンガチャがあり、お目当てのクーポンが手に入らなかったとしても、SNSでシェアすればもう1回だけ引けます。

BookLive(ブックライブ)の
弱み(デメリット)

BookLiveのデメリットとしては、クーポンの有効期限が短い点が挙げられます。
毎日もらえる分大量に発行されるので、有効期限が24時間と非常に短いものも珍しくありません。
もし失効すると値段が割高になってしまうので、きちんと確認しながら使うようにしましょう。
またポイント還元率も最大3%とあまり高い方ではありません。
ただし、Tポイント利用手続きを行うとキャンペーンでのポイントバックができるようになり、まとめ買いポイントバックだと還元率も5~10%と改善されます。
ポイントを有効活用したいのであれば、入会時までにTポイント利用手続きを済ませておきましょう。

BookLive

BookLive(ブックライブ)は
こんな方におススメ!

BookLiveでは無料で読める電子書籍を2万冊以上配信しており、クーポンやポイントバックなどの特典も充実しています。
このため、無料で電子書籍を楽しみたい方やTポイントを日常的に貯めている方におススメのサービスと言えるでしょう。
BookLiveで電子書籍を快適に楽しんで下さい!

  • 国内最大級の豊富な品揃え
  • 1冊まるごと無料サービスで試し読みができる
  • お得なキャンペーン等、他の電子書籍・漫画サイトよりも割安価格なのでお得で使いやすい。

以上、橋本環奈のCMで話題のBookLive!の予約方法やメリット・デメリットについてご紹介しました。

BookLive

 

会員登録をしなくても
1万冊以上が無料で読める

無料会員登録で
今だけ!50%OFF
クーポンプレゼント中!