☆BTO(Build to order)専門店☆
あなた好みのパソコンをご注文可能
豊富なカスタマイズメニューで
ご予算や用途に応じた
「お客様だけの1台」をご提供!

BTOパソコンとは?

  • BTOとは「Build To Order」の頭文字の略称で「受注生産」の意味があります。
  • BTOパソコンとは、BTO専門の企業が「独自にパソコンのパーツを仕入れて、受注生産で組み立てるパソコン」のことを言います。
  • 大手メーカーのパソコンと比べて、プロセッサー、メモリー、HDなどを、ご購入者様の要望に応じて「自由にカスタマイズ出来る」利点があります。
  • さらに、独自にパソコンのパーツも仕入れて組み立てしていますので、有名なメーカーよりも安価でハイグレードのパソコンが購入できることで、ゲーミングパソコンではBTOパソコンを使用している方が大多数を占めている特徴があります。

フロンティア

フロンティアとは?

  • ヤマダ電機のグループ会社が運営、販売
  • BTOパソコンショップとしての知名度は中堅クラス
  • 創業20年の歴史を持つ老舗のショップ
  • フロンティアのパソコンは、もともとフロンティア神代というメーカーにより販売
  • 2013年にヤマダ電機に吸収合併され、高品質・低価格を武器に販売を拡大
  • 山口の自社工場でも安心の国内生産

フロンティアの強み

  • フロンティアはセールがとにかく安い!
  • 通常価格よりも3万円も安いモデルも
  • 高品質なのに、自作パソコン並みに格安!
  • 大手のBTOパソコンショップはラインナップやパーツの多さを売りにして、無難です
  • しかし、価格重視で高品質のパソコンを選ぶなら
  • 断然にフロンティアのセールで買うべき!
  • セールは週末・月末・季節ごとなど、対象のパソコンを入れ替えて頻繁に行っています。
  • 定期的に確認すれば、必ずあなたにあったパソコンが見つかるでしょう!

フロンティアの特徴は?

①こだわりの高品質

  • パソコンの心臓ともいえる電源装置に内蔵されているコンデンサーを日本製にするなど、より高品質な部品を採用しています。

②セール品がスバ抜けて安い

  • ヤマダ電機グループのネットワークでパーツ等を大量仕入れしており、他社に比べてズバ抜けて安い価格でご提供しています。
  • 独自ノウハウのパーツ活用で品質を維持しつつも「業界最安値の価格を追求」しているのが特徴です。

③厳選されたラインナップ

  • ゲーミングPCのデスクトップはミニタワー、ミドルタワー、フルタワー各々3台×3ラインナップ=9種類
  • ノートパソコンはスペック別=3種類12台種類のラインナップから選べます。
  • 採用するパーツの種類を厳選することで、高品質・低価格を実現しています。

④国内生産体制で安心・安全

  • 山口県内の自社工場で1台ずつ丁寧に組み立てを行っており、徹底した試験・検査をおこない。試験・検査に受かったパソコンのみを出荷しています。
  • そのため、安心・安全で、品質には絶大な信頼と自信を持っています。

⑤サポート体制も完備

  • 無条件で購入時に1年間の保証も付いていますので、何かあったときにも安心です。
  • 1年間は無償で修理サービスにも対応しています。

⑥充実したオプションサービス

  • フロンティアにはパソコンに熟知した専門スタッフをオペレーターとして用意したいますので、どのパソコンを購入すればいいのか迷われた時も安心です。
  • どのパソコンを買えばいいのか購入前に迷われたら、知識豊富なパソコンアドバイザーがあなたにぴったりのパソコンをご提案します。「ぴったり相談サポート」をぜひ利用してみましょう。
  • こちらのサービスは、多くのお客様に高評価をいただいています。

フロンティアのおススメのPCは?

タブレットPCのおススメ

◆FRT230P2in1タブレット着脱式キーボード搭載Windows10Pro(液晶=10.1型)

何と!価格=32,800円(税込)

仕様内容:Windows® 10 Pro 64bit [正規版]
インテル® Celeron® プロセッサー N4020、4GB メモリ
インテル® HD グラフィックス
内蔵液晶ディスプレイ 10.1インチ 800 x 1280 IPSパネル
内蔵ストレージ 64GB eMMC
microSDカードリーダー(SDXC UHS-I U1 対応) x1(最大256GB対応)
Webカメラ 本体前面 約200万画素/本体背面 約200万画素
無線LAN IEEE802.11 ac/a/b/g/n(2.4/5.0GHz)対応 最大433Mbps(理論値)
Bluetooth V4.2

上記ハイスペックに1年センドバック保証が付いて、価格は32,800円(税込)

これは大変おススメです。
老若男女問わず、インターネット初心者の入り口として、移動時間の動画閲覧用としても、コスパ最強モデルでしょう。

ゲーミングPCのおススメ(入門者)

◆FRGH670/SG1

何と!価格=199,800円(税込)

ゲーミングPCでは破格のお値段で、下記ハイスペックを搭載しています。

Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
インテル Core i7-12700F プロセッサー
空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
インテル H670 チップセット、16GB (8GB x2) メモリ
500GB M.2 NVMe SSD
NVIDIA GeForce RTX 3050
850W ATX電源 80PLUS GOLD

上記ハイスペックに1年センドバック保証が付いて、価格は199,800円(税込)

ゲーミングPCの入り口として、PC初心者だけどサクサク動くハイスペックPCが欲しい方に、在宅用PCをハイスペックで使用したい方に、おススメのモデルです。

※光学ドライブはオプションになります。

液晶モニターのおススメ(大画面)

◆FRONTIERFR2750B27型狭額縁ワイドLED液晶モニター

何と!価格=28,380円(税込)

27型ノングレアLEDバックライト液晶、IPS方式
1920 x 1080(フルHD) / 約1678万色、ステレオスピーカー(2W+2W)
D-sub接続端子(15pin)、HDMI タイプA 接続端子、Display Port接続端子
専用電源ケーブル 1.5m、スタンドベース、スタンドネック
HDMIケーブル、D-Subケーブル (15pin)、Display Portケーブル、オーディオケーブル(1年保証付属)

27型のLED液晶が3万円を切る破格のお値段です。大手メーカだと4~5万円するでしょう。
この大画面でゲーム画面を見ると臨場感が最高です。Youtubeなどの動画閲覧にも最適です。

まとめ

以上、BTOパソコンで有名なフロンティア(FRONTIER)について、ご紹介いたしました。
高品質で安心の国内工場生産、しかも保証付き。
そして、大手メーカより3割程度はお安い価格体系とフロンティア(FRONTIER)はおススメな要素満載です。
皆様もぜひフロンティア(FRONTIER)でパソコンをご購入下さい。

フロンティア

☆BTO(Build to order)専門店☆
あなた好みのパソコンをご注文可能
豊富なカスタマイズメニューで
ご予算や用途に応じた
「お客様だけの1台」をご提供!