都内のシティホテル宿泊はどこのサイトがお得?

コロナ禍も少しずつ落ち着いてきて、そろそろ、どこかに旅行に行きたいくなりますね。
海外は既に、野外ではマスク無しが一般的になってきて、ほぼ日常に戻っています。
日本は良い意味でも悪い意味でも保守的だから、なかなかマスク無しにはならないかな・・・。
それでも、やっと旅行にいける雰囲気になって嬉しいです。

6月になって、外国人がの観光客が増える前に「都内のシティホテルでも満喫したいなあ」と漠然と考えていたら・・・
急遽休暇が取れそうに・・・・

早速、近くてコスパの高い、東京の恵比寿にある「ウェスティンホテル東京」に平日予約で1日宿泊することにしました。

都内のシティホテル宿泊は
どこのサイトがお得?

今回はシティホテル宿泊1泊朝食付で予約しますので、国内宿泊予約と言えば専門サイトの「じゃらん」「楽天トラベル」「一休」「Yahoo!トラベル」でしょう。
その他では、大手旅行会社の「JTB国内」「HIS国内」くらいまで調べれば、どこが一番安くて・特典やサービス内容が良いのか分かるでしょう。

各宿泊サイト共にポイント付与に
力を入れています

時期や宿泊するホテルによって、各予約サイトで割引キャンペーンや割引クーポン、ポイントアップなど料金が変わってきます。

  • じゃらん:「Pontaポイント」「dポイント」「リクルートポイント」
  • 楽天トラベル:「楽天ポイント」
  • 一休:「一休ポイント」「今すぐ利用ポイント」
  • Yahoo!トラベル:「PAYPAYポイント」「今すぐ利用ポイント」
  • JTB国内:「JTBトラベルポイント」
  • HIS国内:「楽天Rebates」

各予約サイトともにリピーターの確保に繋がるために「ポイント付与」には力を入れています。

いつも利用しているポイントがあれば、その予約サイトに集中して利用する方がポイントは貯まりやすいかもしれませんね。

楽天Rebatesとは?

大手総合ショッピングポータルサイト「楽天市場」が運営するポイントバックサイトです。
楽天スーパーポイント以外には換金不可というデメリットがありますが、ショッピング系のポイント還元率は国内最強と言ってもいいでしょう。

宿泊予約サイトは
ステータスアップすると
さらにお得に!

「じゃらん」「楽天トラベル」「一休」「Yahoo!トラベル」は、各サイトともに多く宿泊すればするほど「会員のランクがアップ(ステータスアップ)」して、割引率がアップしたり、そのランク限定の特典やサービス、部屋のランクアップが受けられたりして、さらにお得になります。

楽天ユーザは
楽天トラベルがおススメ

楽天トラベルでは、楽天ポイントクラブと連動したランクアップ制度となっていてシルバー→ゴールド→プラチナ→ダイヤモンドとアップします。

楽天楽天ポイントクラブ:楽天市場、楽天銀行、楽天カード、楽天証券など、楽天グループで買い物など利用すればするほど、ランクアップして、割引もアップします。

シルバーランク:過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールドランク:過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナランク:過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンドランク:過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天ユーザはぜひ楽天トラベルを利用してみましょう。
お得な割引がいっぱい体験できるかもしれませんよ。

各宿泊予約サイトで
料金比較してみたら

宿泊日:6月1日水曜日~2日木曜日、1泊2日朝食付き
部屋:エグゼクティブダブル(禁煙)42平米/バス・トイレ付
(15F以上の高層階、ヘブンリーベッド、都内有数の広さを誇る専用ラウンジ(17F)での朝食・ティーサービス・イブニングカクテル特典付き)

以上の条件で料金比較してみました。

料金比較の結果は?

  • じゃらん:52,206円、ポイント1%付与で
    実質料金:51,684円

  • 楽天トラベル:51,162円(Marriott Bonvoyの入会割引2%)、楽天ポイント2%付与+プラチナ特典3%割引
    実質料金:48,552円

  • 一休:52,206円、ポイント5%即時利用で
    実質料金:円

  • Yahoo!トラベル:52,206円、ポイント6%即時利用で
    実質料金:49,074円

  • JTB国内:52,206円、ポイント1%付与で
    実質料金:51,684円
  • HIS国内:52,206円、ポイント1%付与+楽天Rebates1%付与で
    実質料金:51,162

今回は、ダイヤモンドランク3%割引特典の効果で「楽天トラベル」が一番割安価格でした。

その他のサービスは各サイト共に同じ内容でしたので、一番割安だった「楽天トラベル」で予約決定です。

楽天トラベル限定
Marriott Bonvoyの
入会キャンペーンとは?

Marriott Bonvoyは、マリオットグループが提供するメンバーシッププログラムのことです。
楽天トラベル上でMarriott Bonvoyに入会すると、楽天トラベルからのご予約でも会員割引等の特典を受けることができます。
※しかも、今なら「入会は無料」です。

Marriott Bonvoy新規入会キャンペーン中

入会後に「ステータスチャレンジ」でさらにお得に!

楽天のダイヤモンド・プラチナ・ゴールド・シルバー会員様は、入会後90日以内に8泊するとMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員特典を受けられます

ゴールドエリート会員特典の例

  • ご滞在でのBonvoyポイントが25%アップ
  • 客室のアップグレード
  • 午後2時までのレイトチェックアウト

上記3点がもれなく付いてきます。大変お得ですよね。

ウェスティン東京の
おススメなレストランは?

鉄板焼 恵比寿

ランチなら、【グラスシャンパン付!魚介もお肉も~せせらぎコース】が一番おススメです!

前菜3品から始まり、シーフード、そしてビーフステーキはサーロインまたはフィレから1品選択。
お食事のガーリックライスは+1,000円可能です。
オンラインからのご予約限定でグラスシャンパンが付きます。
7,400円(サービス料込・消費税込)

そして、食事の後は別のテーブルでゆっくりデザートと珈琲&紅茶がいただくことができます。

とてもコスパの高い「ランチコース」ですよ。

まとめ

今回は都内のシティホテル「ウェスティン東京」に宿泊してみました。

宿泊予約サイトは、「楽天トラベル」が最安値でしたが、普段利用しているポイントサイトや予約する時期、宿泊先、そして各種セールの時間帯によっても料金が変わってくるので、あなたに合った宿泊予約サイトを探してみて下さいね。

国内最大級の宿泊予約サイト
口コミ数は1000万件
割引クーポンやポイント還元で
お得にご予約を!

おすすめの記事